So-net無料ブログ作成

とうとう玉無し [ペット]

Sponsored Link

本日は当院院長
きき0109-2.jpg
そう
院長の去勢手術
が敢行されました。

記念撮影で
お玉ちゃんとか、
玉のなくなった袋ちゃんとか
写真がありますけど、
綺麗なものではないので割愛します。

なぜ、今日?
なのですが、
このところ、このおっさんが発情してるんですわ。
きき0109-2.jpg
そう、お前だよ。

あっちこっちのおしっこ掛けて
ニャーニャー鳴いております。
先日、私のPCラックの下で
   ジャーーーーー
って音がするから何かいな?
と思ったら、院長殿が放尿されておりました。

ごぉらぁーーー
と怒鳴りつけてやりましたが、
あっちにこっちにスプレーもしまくるので、
公開去勢
となりました。

一応、種牡としての役割もございますので、
ブリーダーさんに
最後の種付け、いかがでしょうか?
と問い合わせも入れて確認。

現在、発情中の女の子がいないし、
もう子供も孫もいて、
世代交代可能なので、
去勢してもいい、という返事を頂きました。

去勢前の鎮静薬
注射で怒ってましたが、
3秒ぐらいでもうすやすや眠りに入ってましたw

で、
手術をしたのですが、
右の玉の周囲にございます総鞘膜ってのに
結構、血管がそこそこ走ってたから
あぁ、これ、ちょっと出血止まりにくいかな、
と思ってたら、
やっぱりそうでした。
その血管は静脈で、
ジワジワでる出血だからそのうち止まります。
夕方には止まってました。

今日は、さすがの院長様もちょっと落ち込んでおられます。
明日になれば元気になることでしょう。

玉はなくても院長は院長ですので、
引き続き、よろしくお願い致します。

Sponsored Link


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました